« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

iM@SコラボPV

知人に勧められてバナーをこつこつと製作中です・・・・。

MADはさっぱりと進まず、ひたすら研究の日々・・・・。

今回は目下研究中にして、ニコニコ最大勢力のひとつであるiM@SコラボPVを考察してみようと思います。

まずはこれから

この作者さんはモンドグロッソものもやっているけど、こっちの方が完成度が高い。ゾクゾクきたねぇw

何年か前に野外フェスでスカパラ観たのを思い出したね、モッシュサイコー!!

完成度とか些細なことじゃなくて、勢いとか良い意味での「雑さ」がパンクらしくてよかった。

これは「コラボタグ」ではないのだが、選曲と演出がよかったのでここに上げてみた。味のある絵がアングラ感を醸し出していてよかったのだが、最終回があんまりだったぉw 私はバッドエンドでもよかったのだけれどねw 次回作に大いに期待!

アイマスPVとしては個人的に最高傑作だと思う。最近のものは画像処理とかが変に凝りすぎる傾向にあると思われるので、これぐらいの抑制感があって尚且つグルーヴ感を維持できるものの方が好感が持てる。ちなみに、アイマス×中田ヤスタカの先駆けだったりするんだよね、この作品。作者の先見の明にも最大限のリスペクト!!

まぁ、こんなすごいのみてりゃ、ヤル気なくすわなorz

今回は「選曲家」としての視点で選んでみたのだが、ネタ系もかなりあるので、次回はそちらの方をフォローしてみる予定である。

それではまた。

| | コメント (0)

リリカルなのは

随分間を空けてしまいました。初秋といってもいい時期なのに暑い日々が続きます・・・・orz

今回取り上げるのは、「リリカルなのは」。エロゲ発祥のアニメの先駆者でありながら、色んな意味で暴走気味の作品ですw 「Strikers」に到っては、広げに広げた大風呂敷をどうやって畳むのだろうか、と別の意味でハラハラしながら観ていますww

これがなのはMADの最高傑作でしょう!

第八話のあまりのクォリティの高さは、多くのMADを大量生産したのだが、完成度はこれが一番。ニコニコにおける「冥王計画ゼオライマー」再評価のきざしを作った功績は、もっと評価されてもいいと思う。しかし、OPと主題歌は蛇足だった、残念。第四話はほんとに素晴らしいので、是非みてほしい。

「バスト占いの歌」なんて久しぶりに聴いたぜwwww 替え歌がなかなか上手いw

ガンダムとなのはの相性はいいみたいだww

タツノコがらみで検索してたら出てきたヤツ。上手いね、の一言しか出てこない・・・。斬新さはあまり感じられないのだが、そつの無い編集に玄人の業を感じる。これはもっと評価されるべきものだと思う。

今日はこんなとこで、それではまた!

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »